青森県田子町から新鮮なにんにく、生にんにく、熟成黒にんにくを産地直送!10,800円以上で全国送料無料!

  • 2020年06月10日更新

    黒にんにくはそのまま食べられる?おすすめの食べ方も紹介!

    黒にんにくの購入をご検討されている方はいらっしゃいませんか。
    にんにくは古来から、健康促進や美容促進に効果が期待できる食品として親しまれてきました。
    ところで皆さんは、黒にんにくがそのまま食べられるか気になった経験はありませんか。
    そこで今回は、黒にんにくの食べ方について専門家が徹底的にご説明いたします。

    □黒にんにくはそのまま食べられるのか

    結論から申し上げますと、黒にんにくはそのまま食べられます。
    しかし、一言で「そのまま食べる」といっても色々な食べ方があります。
    今回は、数ある黒にんにくの食べ方の中から2つをピックアップしてご紹介します。
    黒にんにくを食べる前にぜひ一度ご確認ください。

    1つ目は、果物のような感覚で食べる方法です。
    黒にんにくは見た目上、そのまま食べるのは抵抗がある方がいらっしゃいますが、実際は乾燥させた果物のような酸味のある味わいです。
    食感もプルーンのように柔らかく食べやすいため、ご安心ください。

    2つ目は、調味料に合わせル食べ方です
    刻んだりすりつぶした黒にんにくに調味料を加えることで、ソースやディップとしてもお楽しみいただけます。
    相性が良い調味料を3つご紹介します。
    黒にんにくと相性が良いのは醤油、味噌、オリーブオイルの3つです。

    皆さんはお刺身を食べるときやステーキを食べるときに何を付けますか。
    次に魚や肉を食べる機会があったら、ぜひ黒にんにくと醤油を合わせたソースを試してみてください。
    また、魚や肉を焼く際に、味噌に黒にんにくを合わせた特製ソースを塗って西京焼きのようにしても良いでしょう。
    素材本来の味が際立って非常においしいです。
    味噌は発酵食品であり、黒にんにくは熟成食品ですので相性抜群です。

    オリーブオイルに混ぜる場合は、胡椒と合わせドレッシングにしてサラダにかけてみましょう。
    黒にんにくとオイルで腸内環境を整える効果が期待できます。
    健康を意識されている方には嬉しいですね。

    上記の2つに加えて、黒にんにくの皮を活用する方法もあります。
    お湯に刻んだ皮と茶葉を入れると黒にんにく茶ができます。
    黒にんにくにはポリフェノールが多く含まれています。
    最近はチョコレートにもポリフェノールが多く含まれているものが登場しているくらいですから、積極的に取り入れましょう。

    また、黒にんにくをカレーやシチューの隠し味に使うのも良いでしょう。
    普段の料理のアクセントになって良いでしょう。
    黒にんにくの見た目はお子様受けしないかもしれませんが、お子様にも食べていただきたい品です。
    見えないところで工夫をして食べてもらうのも良いでしょう。

    □黒にんにくを食べる時期

    黒にんにくを摂取するのに適しているときとはどのような時なのでしょうか。
    基本的に、黒にんにくを食べる時期は正確に定まっていません。
    しかし、食べると効果が期待できる場面をいくつかあるのでご紹介します。

    まずは、疲れがたまっていたり睡眠不足になっていたりする時です。
    黒にんにくの栄養素である必須アミノ酸は身体の調子を整え、疲労を回復する効果が期待できます。
    ただし、眠る直前に食べると睡眠を妨げてしまうことが稀にありますので注意しましょう。

    次は、肌の調子が悪い時です。
    黒にんにくにはポリフェノールや、血液循環を改善する効果が期待できるSアリルシステインが含まれています。
    それらの成分により、血行が良くなり肌の調子が良くなる場合があります。
    女性の方は特に肌の調子が気になると思いますので、ぜひ一度お試しください。

    最後は、夏バテになってしまった時や夏バテを予防したいときです。
    黒にんにくは、普通のにんにくを熟成させて成分を凝縮させているため、普通のにんにくと比べて滋養強壮効果や疲労回復効果が多く見込めます。
    夏バテの際は胃腸に負担をかけないように、少ない量をこまめに摂取すると良いでしょう。
    夏バテを予防する場合には、一日3粒を目安に食べて頂くと夏バテを予防できる可能性が高いです。

    以上が黒にんにくを摂取するのに適した場面です。
    体調が優れない時は、積極的に黒にんにくを食べて元気になりましょう。

    □黒にんにくの一日当たりの摂取量

    いくら健康食といっても食べすぎは良くありません。
    黒にんにくの場合、白にんにくよりもはるかに成分を凝縮されていますので、一日に大量に摂取する必要はありません。
    目安としては、一日1~3粒が良いでしょう。

    特に「元気が欲しい」「毎日疲れが取れない」という方は、朝昼晩で1粒ずつ食べて頂けると効果が最大限期待できると思います。
    小さなお子様を持つ方に関しては、お子様に食べさせる黒にんにくは一日1粒までにしましょう。

    □まとめ

    今回は、黒にんにくの食べ方や摂取量の目安について詳しくご紹介しました。
    当社は、黒にんにくをはじめとした自慢のにんにく商品を販売、配達しています。
    青森県田子町から全国に直送いたしますので、遠方の方でも心置きなくにんにくを楽しんでいただけます。
    ぜひ一度お試しください。

  • 2020年06月06日更新

    黒にんにく女性におすすめの理由とは?黒にんにくの効果も具体的に紹介!

    黒にんにくに興味がおありの方はいらっしゃいませんか。
    黒にんにくは最近美容に効果が期待できるものとして注目を集めています。
    特に女性の方は美容に敏感な方が多いと思います。
    そこで今回は、女性におすすめしたい黒にんにくについて専門家が徹底的にご説明いたします。

    □女性が喜ぶ黒にんにくの栄養素

    女性に黒にんにくをおすすめするには理由があります。
    まず、黒にんにくには老化を防止する効果と、美容を促進する効果の2種類が期待できます。
    女性の方でしたら、「足先が冷たいな」「身体が冷えやすいな」と感じた経験はありませんか。
    実はにんにくには冷え性を改善する効果も期待できます。
    女性に嬉しい効果ばかりですよね。

    にんにくには血液循環を良くする効果が期待できるため、身体の先端の方まできちんと血液が届きやすくなる可能性があります。
    特に冷え性の症状が出やすい冬にはにんにくを食べると症状が和らぐ可能性があるため、ぜひお試しください。
    ではなぜ、にんにくは美容効果が期待できると言われているのでしょうか。

    それは、血液循環が関係しているからです。
    血液循環が良くなることで老廃物の排出がスムーズになり、肌が綺麗になる可能性があります。
    また、普段皆さんが行っている洗顔などのスキンケアの効果も現れやすくなる場合があります。
    身体の外から行うスキンケアに加えて、黒にんにくを食べて身体の中から綺麗になりましょう。

    さらに、黒にんにくには老化を防止する効果も期待できます。
    これは男性にも言えることなのですが、老化にとって最大の敵は「酸化」です。
    この酸化を防ぐ役割をしてくれるのがにんにくの中に含まれているS-アリルシステインです。
    S-アリルシステインは、普通の白にんにくから黒にんにくになるために必要な熟成の期間に生成される栄養素です。

    さらに、黒にんにくは血圧を低下させる効果も期待できます。
    黒にんにくにはポリフェノールが多く含まれているため血液循環が良くなり、血液がサラサラになる可能性があります。
    健康を意識されている方には嬉しい効果ですよね。

    □黒にんにくの作り方

    熟成と聞いて「難しそう」と感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、実は黒にんにくは簡単に作れます。
    しかも、必要なのは炊飯器一台のみです。
    にんにくを炊飯器に入れ14日ほど保温してください。
    たったそれだけで黒にんにくは完成します。

    黒にんにくを炊飯器で作る際に注意して頂きたい点が2つあります。
    まず1つ目は、炊飯器に入れる前ににんにくに付着した水分を完全に拭き取ることです。
    余計な水分が付着していると、完成した黒にんにくの味や食感に異常が出る場合がありますので注意しましょう。

    黒にんにくを作る際に、熟成する前段階として黒酢に漬け込む方がいらっしゃいます。
    そのような方は特に、漬け込み液を良く拭き取ってから熟成してください。
    不安な方は1日~2日天日干しにすると良いでしょう。

    2つ目は、保温する時間を長く取りすぎないことです。
    目安としては大体14日から20日ぐらいが良いでしょう。

    例えば2か月保温してしまうと、にんにくから余計な水分が出てしまったり、炊飯器の中に水が溜まってしまったりと黒にんにくにとって悪いことしか起こりません。
    熟成の期間が長ければ長いほど良いわけではありませんので十分注意しましょう。

    □黒にんにくでたくましい男性に

    女性に嬉しい効果がたくさん期待できる黒にんにくですが、実は男性にも期待できる効果がたくさんあります。
    男性機能を向上させるホルモンとして、テストステロンという名前を聞いたことはありませんか。

    テストステロンは主に男性の睾丸で生成される男性ホルモンであり、テストステロンの分泌量が多い男性は女性の目から見ても魅力的に映ると言われています。
    テストステロンの分泌量を増加させるためには、筋力トレーニングをしたり、亜鉛やアミノ酸を多く取り入れる必要があります。
    にんにくには必須アミノ酸が多く含まれていますので、テストステロンの分泌量を増加させる効果が期待できます。

    他に、テストステロンの分泌量を増加させるためにはどのようなことが必要なのでしょうか。
    テストステロンの分泌量に大きく関係しているのが睡眠の量と質です。
    テストステロンを増加させるためには一日6~8時間の良質な睡眠をとる必要があります。

    黒にんにくを摂取する際に注意して頂きたいこととしては、摂取する時間帯が挙げられます。

    あまりにも遅い時間帯や眠る直前に黒にんにくを食べると、睡眠の妨げになる可能性がありますので注意しましょう。

    □まとめ

    今回は、女性におすすめしたい黒にんにくの特徴と、男性に向けてテストステロンについて詳しくご紹介しました。
    当社は、青森県田子町から日本一のにんにくを全国に直送いたします。
    生のにんにくはもちろん、黒にんにくをはじめとした加工商品も取り扱っておりますので、興味のある方はぜひ一度ご相談ください。

  • 2020年06月04日更新

    黒にんにくを食べると得られる効能とは?徹底解説します!

    今回の記事では実際に黒にんにくにどのような効能があるのかについて解説します。
    体に良いってよく聞くけど、実際にどのようなメリットがあるか分からないという方は多くいらっしゃるでしょう。
    黒にんにくの具体的なメリットをご紹介するので、ぜひ参考ににしてみてください。

    □黒にんにくの3つのメリット

    実際に食べ続けることでどのようなメリットがあるのでしょうか。
    具体的なメリットを3つご紹介します。

    1つ目は、疲労がたまりにくくなると言われています。
    仕事や育児で疲れている方にとっては、このような効果は嬉しいですよね。
    疲労は現代社会において根深い問題です。
    例えば、あなたが家から帰ってきた際に疲労でついついそのまま寝てしまった経験はありませんか。
    このような問題を解消できる可能性があります。

    2つ目は、定期的な摂取で体温が上がると言われています。
    特に、冷え性の方におすすめでしょう。
    例えば、冷房で体が冷えてしまった場合や体質的に体が冷えやすい方もいらっしゃいます。
    体温の低下で、代謝が悪くなるかもしれません。
    また、血液がうまく回らなくなってしまい、健康に悪影響を与えてしまいます。
    そのため、体が冷えてしまうと、私たちの体に大きなダメージが加わるかもしれません。
    しかし、黒にんにくはこのような症状を改善すると言われています。
    血液を運ぶ血管の働きを活性化させ、血液が体の中を循環させる働きをする場合もあります。
    このような悩みを持っている方々は試してみてください。

    3つ目は、お通じが良くなると言われていることです。
    もし便秘になると、肌が荒れる原因になってしまうことや、ストレスがたまる原因になることがあるかもしれません。
    やはり、お通じが悪いのは健康にとって良くありません。
    お通じを良くしたい方に、黒にんにくはおすすめです。
    なぜなら、健康に優しい状態を保ったまま、お通じを良くする働きを持つと言われているからです。

    □黒にんにくと美容の関係

    実際に黒にんにくは美容とどのような関係があるのか紐解いていきましょう。
    1つ目は、老化を防ぐ役割があると言われています。
    そもそも私たちの体は活性酸素で時間が経つにつれ、傷ついていきます。
    抗酸化作用を機能させることで、私たちの体のダメージを減らしてくれると言われています。
    抗酸化作用をうまく機能させるためには、黒にんにくの役割は不可欠とも言われています。
    体の老化で不安を持っている方は、ぜひ試してみると良いでしょう。
    また、抗酸化作用の働きによって吹き出物を防ぐと言われています。
    代謝を活発にするため、体の中の老廃物を取り除いてくれるでしょう。

    2つ目は、肌を清潔に保ってくれる効果が期待されています。
    老化を防ぐ役割もありますが、肌の表面を通る血管の血液がきれいになるからと言われています。
    また、血行促進にも効果的です。
    血行を良くして新陳代謝を良くすることで、古い角質や老廃物を排出し、肌の機能を高めてくれるでしょう。

    □黒にんにくのその他の効果

    ここまで紹介した効果以外に実際にどのような効果が期待されるのかを、大きく2つに分けてご紹介します。

    1つ目は、免疫力が上がると言われています。
    実は美容や疲労だけではなく、免疫にも効果が出る場合もあります。
    もちろん、効果や効能は個人差があるでしょう。
    栄養バランスが悪い生活や睡眠をしっかり取らない生活を送ることで、ウイルスが体の中に入ってしまいます。
    このような事態を防ぐにはスルフィド類と呼ばれる栄養が重要でしょう。
    黒にんにくに含まれている栄養素で、ウイルスを減らしてくれます。

    また、ウイルスから体を守る免疫力を上げる効果もあると言われています。
    免疫力を上げたいとお考えの方はぜひ黒にんにくを試してみてください。
    あなたの健康が少しずつ改善していくかもしれません。

    2つ目は、夏バテにも効果があると言われています。
    夏は運動していない状態でも大きく体力を使います。
    そのため、体力がなくなってしまうかもしれません。
    体力がなくなることで、食欲も減ってしまいます。
    そして、健康を損なってしまい、体のはたらきが悪くなってしまうでしょう。
    実は黒にんにくはこのような悩みも解決する場合があります。
    夏バテを対策するには、もちろん日頃の生活が非常に重要です。

    しかし、毎日の生活に手一杯であまり手が回らなくなっている方もいらっしゃるでしょう。
    そのような方に、黒にんにくがおすすめです。
    実際に胃腸の働きを整えてくれると言われています。
    つまり、食欲を上げてくれる効果も期待されています。

    □まとめ

    今回の記事では、黒にんにくの具体的な効果についてご紹介しました。
    疲労が溜まりにくくなること免疫力が上がるなど、私たちの生活に影響を与えてくれるような効果が期待できるでしょう。
    また、美容にも効果があると言われているため、女性にとっても嬉しい効果ですね。
    黒にんにくを食べて、健康的な生活を送りましょう。

  • 2020年05月30日更新

    黒にんにくの売ってる場所はどこ?実際にどこで買われることが多い?

    そもそも、どこで黒にんにくは売られていることが多いのでしょうか。
    今回の記事では、この悩みを解決します。
    黒にんにくを初めて買おうとしてもどこで買えるのか、わからない方も多いでしょう。
    今回の記事では、売られている場所や選び方の注意点についてわかりやすくご紹介します。
    ぜひ参考にしてみてください。

    □黒にんにくが売られている場所

    黒にんにくを買いたいけど、どこに売っているかがわからなくて困っている方は多くいらっしゃると思います。
    実際に売られている場所を3種類ご紹介します。

    1つ目は、百貨店です。
    一般的に規模が大きい百貨店に売られていることを覚えておきましょう。
    百貨店は販売されている可能性が高いです。
    ネットで在庫が残っているかを確認できる店舗もあるので、気になる方はぜひ調べてみてください。

    しかし、百貨店は地域によって、近くに店舗がないかもしれません。
    例えば、郊外や地方に住んでいる方、もしくは交通手段が少ない場所に住んでいる方です。
    百貨店から遠くに住んでいる方は到着するまで、時間がかかります。
    万が一黒にんにくが売られていなかった場合、行くためにかけた時間が無駄になってしまいます。
    そのため、家から遠い百貨店はあまりおすすめできません。
    もし、百貨店を利用する場合は在庫が残っているか、連絡して聞いてみると良いでしょう。

    2つ目は、イオンです。
    イオンの大きな特徴は地方にも店舗が多いことです。
    手軽に黒にんにくが購入できることは魅力的でしょう。
    しかし、注意が必要です。
    注意すべき点はイオンも店舗によって売られていない場合があることです。
    小型店舗のイオンでは売られていない可能性があるでしょう。
    売り切れだと移動時間が無駄になってしまいます。
    そのため、百貨店と同様に在庫が残っていないか連絡するのが良いでしょう。

    3つ目は、通販を利用することです。
    通販で買うのに抵抗がある方は多くいらっしゃるでしょう。
    百貨店と比べると、費用が安く販売されていることが多く、自宅で受け取りができるため、非常に便利です。
    そして、栄養と値段を他商品と比較することで、品質の良い黒にんにくを選べます。
    また、どんな場所でも購入できる点も魅力的でしょう。
    通販で買う方法は非常に簡単でおすすめです。

    □黒にんにくを通販で買うメリット

    黒にんにくを選ぶ際に、通販を利用する方が非常に多いです。
    なぜなら、黒にんにくが売られている数は、店売りに比べ通販の方が多いからです。
    そのため、通販は多くの商品と比較しながら選べます。
    商品を比べながら選ぶことで、自分に合った商品を見つけられることがメリットでしょう。
    もし、黒にんにくを検討している方は、まず通販を利用すると、効率よく商品を選べます。

    □黒にんにくの選び方の注意点

    黒にんにくを選ぶ際の注意点をご紹介します。
    ご紹介する注意点を抑えることで、質の悪い商品を買ってしまうことや熟成が不十分な商品を買ってしまうことを防げるでしょう。
    黒にんにくを選ぶ際は、以下の3つの注意点を気をつけましょう。

    1つ目は、製品の成分分析が正しく記載されているかを確認しましょう。
    基本的に熟成させることでアミノ酸やミネラル、その他の栄養素が増えます。
    しかし、栄養が増えるには、栄養が増えるのに適切温度条件を満たす必要があります。
    例えば、温度が高すぎたり、低すぎたりすると、黒にんにくの栄養が増えません。
    また、栄養の違いで黒にんにくの見た目が変わる訳ではないため注意しましょう。
    通販の販売者は、栄養価が少なかろうと、成分分析の結果を正しく記載することがあります。
    つまり、私たちは通販で商品を買う際には特に商品の成分表を確認しなければなりません。
    そのため、重要な点は栄養が増えなかった商品を見極めることです。

    2つ目は、実際に生産の過程がおかしくないか確認することです。
    決して国産の商品が安全と決めつけてはいけません。
    生産過程でたっぷり農薬や化学物質を使っている生産者も数多くいます。
    にんにくの生産過程で、安全性や品質に気を配っているかを、生産者のホームページを見て確認しておきましょう。

    3つ目は、熟成の期間が適正か確認しましょう。
    熟成期間が短いと、栄養が不十分で粗悪になってしまいます。
    高温短期間で熟成したにんにくは、にんにくの風味が残り、甘くありません。
    熟成方法や期間は会社によって様々ですが、一般的な熟成期間は約1ヶ月前後と言われています。
    販売者によっては熟成を怠って、費用を削減する悪徳な方も存在するため、気をつけましょう。

    □まとめ

    今回の記事では売っている場所や選び方の注意点についてご紹介しました。
    売っている場所は、百貨店や通販です。
    製品の成分分析や熟成の期間を確認することで、高品質のにんにくを選べるでしょう。
    当社の黒にんにくは、青森産の高級にんにくを使用しております。
    黒にんにくに興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

  • 2020年05月26日更新

    黒にんにくは甘い?黒にんにくの味について解説します!

    黒にんにくの味がイメージできない方は多くいらっしゃるでしょう。
    にんにくと聞くと、独特の匂いや味をイメージするでしょう。
    しかし、生のにんにくとは違い、黒にんにくの味はイメージしにくいですよね。
    黒にんにくは、生のにんにくとは異なった味や風味の食べ物です。
    今回の記事では、黒にんにくの味について解説します。

    □黒にんにくはどのような味

    黒にんにくとは、生のにんにくを高温、高湿の環境に置いて熟成させたものです。
    生のにんにくと味や風味はかなり異なっています。
    噛む力をそこまで必要とせず、硬くありません。
    ドライプルーンに近い食感です。
    そのため、年齢にかかわらず多くの方々に愛され続けてきました。
    多くの方は見た目とは裏腹に黒にんにくが、実は柔らかい事実に驚くかもしれません。
    また、手軽に摂取できる食べ物と言われています。

    そして、味は一般的に乾燥した果物に近い味でしょう。
    熟成した黒にんにくは糖度が増えているため、果物を食べている感覚です。
    生のにんにくに抵抗がある方でも、安心して食べられます。
    実際に、お菓子を食べている気分でたくさん食べられます。
    そのため、子供にお菓子としてあげるのも良いでしょう。
    なぜ手軽に食べられるのでしょうか。
    なぜなら、味や匂いが変わるからです。
    これによって、うまみが黒にんにくにプラスされることでより食べやすくなると言われています。

    少し補足すると、意外にも熟成で腐りにくくなるとも言われています。
    注意点としては、見た目で黒にんにくが腐っていると勘違いしてはいけません。
    見た目から腐っていると間違えてしまう方もいます。
    人によってはこれが原因でついつい捨ててしまうため、気をつけましょう。

    □黒にんにくが苦くなってしまう原因

    そもそも黒にんにくを手に入れる方法は2種類あります。
    まず、1つ目は黒にんにくを自宅で作る方法です。
    そして、2つ目は黒にんにくのままで売っている商品を買う方法です。
    しかし、自宅で作る場合は注意しましょう。
    自宅の場合では、黒にんにくが苦くなる原因をどこかで間違えているかもしれません。

    そして、ここからは実際に苦くなってしまう原因を2つ説明します。
    1つ目は、長く保温させすぎている場合でしょう。
    これによって、黒にんにくの皮の内側の本体が硬くなってしまいます。
    なぜなら、黒にんにくに含まれている水分が減るからと言われています。
    これによって、熟成による甘味がなくなってしまい、苦く感じてしまうでしょう。

    2つ目は、乾燥しすぎてしまうのもよくありません。
    まず水をあげることです。
    しかし、簡単にできる方法ではありますが、苦味は残るかもしれません。
    対処法として、できる限り黒にんにくの水分を奪わないことを心がけてください。
    また、黒にんにくを保温させるには水を足すなどして、水分を意図的に調整しなければなりません。

    □黒にんにくをより甘く食べる方法

    黒にんにくをおいしくいただくにはどうすれば良いでしょう。
    どのように食べれば甘く食べられるのかをご紹介します。
    まず、黒にんにくは熟成させることで、そのまま食べられます。
    そして、熟成後は新たな加工を一切加えることなく、皮をむくだけで十分おいしく楽しめます。
    そのため、簡単に食べられる点は多くの方にとって、非常にうれしいポイントでしょう。

    もう1つのポイントとして、販売する商品が黒にんにく1つ丸ごと販売されている場合、もしくはバラバラで売られている場合があります。
    時間がない方は、すでにバラバラで売られている黒にんにくを選んでみると良いかもしれません。
    そして、冷やしてから食べる方法もおすすめでしょう。
    冷蔵庫などで冷やすことでより一層果物に近いうまみが得られるからです。
    冬には、黒にんにくの皮を細かく刻んで、お茶として煮出して飲むと体が温かくなります。
    そして、黒にんにくを食べる際に調味料をかけて食べる方法もあるため試してみると良いでしょう。
    醤油と混ぜることで、醤油の味のバリエーションを増やせます。
    簡単に栄養と味の質がアップするため、ぜひ試してください。
    また、調味料は黒にんにくをおいしく食べるために良く利用されます。

    最後の方法は、例えばカレーやオムレツなど、好きなメニューに黒にんにくを加える方法もおすすめです。
    匂いがきつくないため、子供も好んで食べてくれるでしょう。
    これらのことから、子育てをする方々には嬉しいかもしれません。
    例えば、オリジナル料理を考えて、調理してみるのも良いでしょう。
    黒にんにくは様々な調理方法で料理の幅を広げられるでしょう。
    たくさんの料理と相性が良いため、おすすめです。

    □まとめ

    今回の記事では黒にんにくの味や食べる方法についてご紹介しました。
    生のにんにくと味や風味は異なっており、乾燥した果物に近い味です。
    そのまま食べても美味しくいただけますが、自分なりにアレンジしてみるのもおすすめです。
    黒にんにくを試したい方は、ぜひ当社までお問い合わせください。

Information