青森県田子町から新鮮なにんにく、生にんにく、熟成黒にんにくを産地直送!10,800円以上で全国送料無料!

  • 2020年07月18日更新

    黒にんにくの匂いはにんにくとどのように異なる?わかりやすく解説します!

    「黒にんにくってどのような匂いなのかわからない。」
    このようなお悩みをお持ちの方は、いらっしゃいませんか。
    そこで今回は、黒にんにくの匂いと仕組み、レシピの3点についてご紹介します。

    □黒にんにくはどのような匂いなのか?

    白にんにくと比べて、匂いがかなり少ないと言われています。
    黒にんにくを説明する前に、まず白にんにくの悩みや不安についてご説明いたします。

    みなさんは白にんにくを目にしたとき、どのようなイメージをお持ちになりますか。
    多くの方が、にんにくの「匂い」について考えるかもしれません。
    このように、にんにくの匂いに関して、たくさんの方がお悩みになっていると思います。

    例えば、にんにくの匂いが衣類に付着してしまうと、匂いを取り除くことが面倒ですよね。
    衣類に、匂いが付着したまま外出したくないと思います。
    近年、にんにくを使った料理がたくさん普及してきました。
    しかし、にんにくの匂いが気になって、人と会話することに戸惑った経験はありませんか。

    このように、とても栄養価が高く、人気がある反面、匂いをデメリットだと感じる方がとても多くいらっしゃいます。
    にんにくの匂いが原因で、大事な栄養素を摂取できなければ、もったいないですよね。

    これに対して、黒にんにくはどのような匂いなのでしょうか。
    結論から言うと、黒にんにくはにんにく特有の匂いが少ないと言われています。
    さらに、黒にんにくで調理された料理を食べても、匂いがそのまま残ることはほとんどありません。

    その上、違いは匂いだけではありません。
    味も白にんにくと大きく異なります。
    黒にんにくは、ドライフルーツに近い味と言われています。
    それゆえ何粒でも食べやすく、甘みがあってとてもおいしいと感じられるでしょう。

    □黒にんにくの匂いと熟成の仕組みとは?

    黒にんにくの匂いが、なぜ白にんにくと異なるのでしょうか。
    それは、白にんにくの「熟成」が大きなポイントです。
    黒にんにくを作る際には、白にんにくを数ヶ月ほど熟成させる必要があります。

    さらに熟成は、高温多湿の場所に数ヶ月保管すると、可能であることを知っておきましょう。
    この期間に、白にんにくに含まれている水分が少しずつ取り除かれていきます。
    そして黒にんにくを熟成させることで、にんにくの匂いの原因であるアミノ化合物が分解されていきます。

    この反応をまとめて「メイラード反応」と呼ばれることも知っておきましょう。
    さらに栄養価が大幅に上昇するので、好んで食べる方はとても多くいらっしゃいます。
    どのような栄養素が上昇するのでしょうか。

    例えば、アルギニンやポリフェノールなど、私たちの体内に欠かせない栄養素が上昇すると言われています。
    このように熟成期間は長いものの、栄養や匂いの面で、大きなメリットがあることがわかりました。
    そのまま食べられるので、多くの方から人気を集めています。

    □黒にんにくに飽きてしまったら?

    毎日黒にんにくを食べると、時が経つにつれ黒にんにくの味に飽きてしまいますよね。
    味に飽きてしまうと、毎日食べる習慣が崩れてしまう恐れがあります。
    これではもったいないですよね。

    そこで、今回は黒にんにくを使ったレシピを4つご紹介いたします。
    今回ご紹介する4つのレシピ以外にも、たくさんのアレンジが可能ですので、自身に合ったレシピを探してみることはどうでしょうか。

    1点目は、ヨーグルトです。
    ヨーグルトと黒にんにくの組み合わせは意外ですよね。
    しかし、黒にんにくの酸味が苦手な方に、ヨーグルトはとても合います。
    それゆえ、ヨーグルトで酸味を軽減することで、まろやかな味を存分に堪能できるでしょう。

    2点目は、バターです。
    バターと黒にんにくも相性がバツグンです。
    例えば、黒にんにくを炙ってからバターを乗せると、お酒のおつまみが簡単にできあがります。
    費用もほとんどかからないので、仕事で疲れた方は、ぜひ試してみてはどうでしょうか。

    3点目は、ドレッシングです。
    ドレッシングをかけるだけで、簡単に味のアクセントになるので、多くの方から支持されています。
    さらにドレッシングと合わせて、肉や豆腐などのメイン食材を合わせることも良いですね。
    このように、黒にんにくはメイン料理として活用できる上に、サブとしても活用できる万能な食材だと言えるでしょう。

    4点目は、チャーハンです。
    チャーハンの味付けに、もう少しインパクトを付けたいとお考えの方はいらっしゃいませんか。
    このようにお悩みの方に、黒にんにくは大活躍します。

    黒にんにくの甘い味わいが、チャーハンのアクセントとして大きく貢献します。
    例えば、家族に作る料理であっと驚かしてみたいと思ったことはありませんか。
    このような悩みを持っている方は、一度試してみてはどうでしょう。
    黒にんにくは通販で手軽に入手できるので、大きな準備がほとんどかかりません。

    □まとめ

    黒にんにくの匂いについてご紹介しました。
    栄養価が高く、食べやすいので、1度試してみてはどうでしょうか。
    ご興味がある方は、黒にんにくの実績豊富な当社までご連絡ください。

  • 2020年07月14日更新

    黒にんにくの有機栽培とは?にんにくの流れと栄養素も合わせてご紹介します!

    「黒にんにくに興味があるが、添加物や農薬が含まれているか心配。」
    このようなお悩みをお持ちの方は、いらっしゃいませんか。
    今回は、黒にんにくの有機栽培についてご説明いたします。

    □有機栽培とは?

    店頭に並んだ黒にんにくを購入するとき、「有機栽培」の文字を目にした方はいらっしゃいませんか。
    有機栽培のイメージとして、安全な食べ物のイメージが強いイメージと思われるかもしれません。
    もちろん、このイメージは合っています。
    しかし、「有機栽培」の言葉の意味を詳しく知っている方はごく少数です。
    その上、似たような言葉の意味として、「無農薬」や「減農薬」と混同している方もいらっしゃいます。
    これでは、本当に安全な商品がどれなのかわからないですよね。
    それゆえ、「有機栽培」の定義と、「無農薬」や「減農薬」の違いについてご説明いたしましょう。

    有機栽培とは、化学肥料や遺伝子組み換えを使用していない安全な栽培方法を指しています。
    その上、安全なイメージだけでなく、環境にも優しいとも言われています。
    それゆえ、「有機栽培」の文字が記載されている商品を選ぶことで、より安全で健康に優しい黒にんにくを楽しめるようになります。
    例えば、高齢者の方や育ち盛りの子供に、できるだけ健康的な食事を食べさせてあげたいですよね。
    黒にんにくを選ぶときに注意してみてはどうでしょう。

    さらに、「有機栽培」はどのようなメカニズムで可能なのでしょうか。
    それは「国の認可」が大きなポイントです。
    有機栽培の文字を記載して、店頭や通販で売り出すには、国の認可を得る必要があります。

    次に、有機栽培と混同されがちな2点の単語について見ていきましょう。
    1点目は、「無農薬栽培」です。
    生産中にほとんど農薬を使用していません。
    しかし、有機栽培と大きな違いが1点あります。
    それは、「無農薬栽培」の表記に国の認可を必要としないことです。

    2点目は、「減農薬栽培」です。
    こちらは農薬を、ある程度使ってはいるものの、一般的な栽培と比べて農薬の量を減らしています。
    無農薬栽培と同じように、「減農薬栽培」の記載に国の認可を必要としないので、どうしても有機栽培と比べて情報の信憑性が下がってしまうでしょう。

    □黒にんにくが収穫されるまでの流れとは?

    店頭や通販で購入できる黒にんにくは、収穫後にどのような過程を経て出荷されているのでしょうか。

    白にんにくの栽培時期は、十月頃が多いと言われています。
    そして、収穫されることが多い六月まで待つ必要があります。
    約半年間待つことで、ようやく白にんにくが収穫できるようになります。

    さらに、黒にんにくとして出荷するために、白にんにくをしっかり熟成させています。
    収穫されたばかりのにんにくは、みずみずしく、玉ねぎに近い見た目をしています。
    味も強くないので、あまり風味が良くありません。
    それゆえ黒にんにくとして熟成させるには、約一ヶ月の乾燥を行う必要があります。
    一ヶ月間の乾燥を行うことで、にんにくの色が黒っぽくなり、香りが濃厚になります。
    そして、味もドライフルーツに近い甘酸っぱい味に近づいていくでしょう。

    このような農家の手間や時間を費やすことで、栄養素が上昇し、多くの方から愛されるようになりました。
    栄養価が高く、匂いがきつくない黒にんにくを試してみてはどうでしょうか。

    □有機栽培されることで、どのようなメリットが生まれるの?

    有機栽培を行うことで、どのようなメリットがあるのでしょうか。
    1点目は、安心して黒にんにくを食べられることです。
    化学物質や、肥料の影響をほとんど受けていないので、黒にんにくを安心して味わえるようになります。

    2点目は、地球に優しいことでしょう。
    化学肥料に生息する害虫や、害虫を食べる動物など、多くの生き物が原因で、新たな環境破壊につながる可能性があります。
    例えば、栽培している作物を食い荒らしたり、植物を破壊したりする恐れがあります。
    その反面、有機栽培で栽培された作物は環境や地球に優しいと言われているので、食べるときに安心ですよね。

    3点目は、黒にんにく本来の味を味わえることです。
    黒にんにくを含め、多くの野菜にとって農薬の影響はとても大きいです。
    例えば農薬がたっぷり使われることで、風味が少なく、野菜の形が崩れてしまう恐れがあります。
    それゆえ、農薬がたくさん使われた黒にんにくは、あまりおすすめとは言えません。

    このように、黒にんにくを選ぶときは「有機栽培」を意識して選んでみてはどうでしょうか。
    健康的な生活を送りたい方に、「黒にんにく」はとてもおすすめです。
    さらに、プレゼント用として黒にんにくを送ることも良いかもしれませんね。
    有機栽培について理解が深まっていただければ、幸いです。

    □まとめ

    黒にんにくの有機栽培についてご紹介しました。
    黒にんにくを栽培するために、長い年月をかけて育てられているので、驚きますよね。
    ご興味がある方は、実績豊富な当社までご連絡ください。

  • 2020年07月10日更新

    黒にんにくの特徴は?アレンジレシピも同時に紹介します!

    「黒にんにくに興味があるが、どのような特徴があるのかわからない。」
    にんにくと黒にんにくの違いがわからないと、どうしても戸惑ってしまいますよね。
    そこで今回は、黒にんにくの特徴についてご紹介します。

    □黒にんにくとにんにくはどのように異なるの?

    通常の白にんにくとどのように異なるのでしょうか。
    今回は大きく2点に分けて具体的にご紹介しますね。
    1点目は、味が大きく変わることです。
    通常の白にんにくをそのまま食べると、少し癖のある味がするので、好き嫌いが分かれると言われています。
    その上、少し辛味も感じられるので、手軽に食べられる食べ物とは言い難いでしょう。

    その反面、黒にんにくは味がさっぱりしていると言われています。
    味は、ドライフルーツのようで、甘酸っぱいと感じられる方が多くいらっしゃるようです。
    なぜこのような、味の変化が大きく起こるのでしょうか。

    それは、白にんにくを1ヶ月ほど熟成させることで、栄養素の分解と結合が起こるからです。
    約1ヶ月しっかりと熟成させることで、苦味が強い栄養素が分解されます。
    さらに保有する栄養素も大きく上昇するので、健康に不安がある方や育ち盛りの子供にもおすすめです。
    栄養素を効率よく摂取したい方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

    2点目は、匂いが少なくなることです。
    「にんにく」と聞いて、多くの方がくさいというイメージを持つかもしれません。
    確かに、白にんにくは匂いがきついので、公衆の面前で食べることは少し戸惑ってしまいますよね。
    しかし、黒にんにくは匂いがとても少ないと言われています。
    そのため、食べた後の口臭を気にしすぎる必要がありません。

    その上、衣類に匂いが付着することもほとんどないので、周りを気にする必要がありません。
    それゆえ、手軽にたくさん食べられることが大きな魅力でしょう。
    匂いが衣類に付着したまま、外を出歩くことは、できる限り避けたいものですよね。
    このように、にんにくと黒にんにくとの違いは「味」と「匂い」の2点から大きく異なります。
    お悩みの方は、この機会にぜひいかがでしょうか。

    □にんにくと黒にんにくはどのようにしてできた?

    それぞれどのような経緯で、私たちの食卓に並ぶようになったのでしょうか。
    まず、白にんにくについてご紹介します。
    白にんにくの歴史は、とても古いと言われています。
    なんと、約6000年前から薬として活用されてきました。
    しかし食用ではなく、薬として活用されていました。
    その上、金や銀と並ぶほどの需要があったので、貿易のやりとりでも使われていたようです。

    その後、日本ににんにくが流通したのは約1600年前と言われています。
    どのように流通したかについては諸説ありますが、中国から伝わった説が根強いでしょう。
    このように、世界中の国でにんにくが愛されていることがわかりますね。

    その根拠として、具体例を一つ挙げるならば、白にんにくはイギリスの感染症でも大きく活躍してきました。
    感染症の一つであるペストが国内で大流行したとき、白にんにくには感染を鎮める効果があると言われていました。
    それゆえ、感染者が頻繁に摂取することもあったようです。
    そして、19世紀になると科学者の実験によってにんにくが殺菌効果を持っていることを解明しました。
    このような流れを減ることで、世界中に白にんにくの存在が知られるようになり、感染症に対して大きく活躍してきました。

    では黒にんにくはどのような経緯で誕生したのでしょうか。
    実は、黒にんにくの誕生は諸説あると言われています。
    二つの説が考えられ、日本か韓国のどちらかで発明されました。
    これに関して、日本で黒にんにくが誕生したと述べられる教授が多いです。

    日本で生まれた説によれば、その歴史はとても浅く、2000年度前半で発明されました。
    そして、そのまま日本の食品会社が研究室に持ち込むことで、多くの方に知られるようになりました。
    このような経緯で、国内や世界に広まっていったことは驚きますよね。

    □黒にんにくはアレンジレシピが簡単にできる

    黒にんにくをそのまま食べると、もちろん美味しいですが、この機会にアレンジレシピに挑戦してみてはいかがでしょうか。
    今回、いくつかアレンジレシピを紹介するので、気になるレシピがあれば、試してみてください。

    1点目は、「チーズ」です。
    黒にんにくは甘酸っぱい味がするので、チーズのまろやかさと相性が抜群でしょう。
    その上、チーズは市販で入手しやすいので、今すぐチャレンジできるおすすめの食べ方です。

    2点目は、味噌汁やスープなどの液体に混ぜて食べる方法です。
    味のバランスに不安を持ってしまうかもしれませんが、心配はいりません。
    味に癖が少なく、コクが増します。

    □まとめ

    黒にんにくの特徴について、ご紹介いたしました。
    特徴を知っておくと、黒にんにくに対する愛着が湧いてきますよね。
    黒にんにくをお買い求めの際は、当社までご連絡ください。

  • 2020年07月06日更新

    黒にんにくが女性におすすめの理由とは?黒にんにくの効果も具体的に紹介!

    「黒にんにくは女性にうれしい栄養素が多いのかな。」
    この悩みを解決いたします。
    黒にんにくの栄養について、女性と男性それぞれの観点から、メリットをご説明いたします。

    □黒にんにくを食べると女性にどのようなメリットがある?

    黒にんにくを食べると、女性にうれしい効果がたくさん得られると言われています。
    代表的な例を一つ挙げるならば、美容効果があると言われています。
    なぜなら黒にんにくの栄養素には、ビタミンやミネラルも豊富に含まれているので、肌の調子を整えてくれると言われているからです。

    そのため、多くの女性から重宝されており、手軽に摂取できる食べ物として、一世を風靡(ふうび)してきました。
    しかし、にんにくと言えば匂いが気になる方もいらっしゃるでしょう。
    「にんにく」の匂いが気になる方はとても多く、特に口臭や匂いの付着について不安を感じる女性方はたくさんいらっしゃるかもしれません。
    その反面、黒にんにくは匂いが少なく、クセが少ないと言われています。

    そのため、異性とデートをする前でも、口臭をあまり気にする必要はありません。
    あるいは大事な接待前に、黒にんにくの匂いで相手を不快な思いにさせるようなこともないでしょう。

    また、体温を上げてくれる効果も期待できます。
    黒にんにくには、交感神経を活発化させる効果があると言われているので、体内の血液の循環がよくなり、体温が上がるでしょう。
    そのため、体が冷えやすい女性にとって、とても魅力的に要素の一つと言えるかもしれません。

    さらに血行がよくなるので、皮膚の細胞も活性化しやすくなり、肌のたるみが抑えられると言われています。
    美容でお悩みの方にも、とてもおすすめです。
    この機会に、黒にんにくを試してみてはいかがでしょうか。

    □黒にんにくの調理方法って難しい?

    黒にんにくを、自家製で作る方法もあります。
    調理方法はそこまで難しくないので、ご安心ください。
    炊飯器一つで簡単に黒にんにくを作れるようになります。
    調理方法は、生にんにくを炊飯器に入れて、数週間ほど保温状態にすることで、黒にんにくが完成します。
    とても簡単ですよね。

    しかし、時間がかかることが大きな問題点です。生にんにくを購入してから数週間待つことは面倒ですよね。
    さらに炊飯器を保温状態にしているので、お米を炊く余裕もなくなると、少し不便だと感じられるのではないでしょうか。

    そのため、手軽に手に入れられるおすすめの方法は通販で購入することです。
    他には食料品店で購入する方法も考えられます。
    しかし、食料品店ではあまり売られていないことが多いので、何店舗も回る必要があるかもしれません。
    通販だと時間がかからずに、黒にんにくを購入できるので、大変便利です。
    黒にんにくをご検討なさっている方は、お気軽に当社までご相談ください。

    また、黒にんにくを違う料理に混ぜることで、さらなるアレンジが可能です。
    例えば、チャーハンに混ぜてみたり、スープに溶かす方法がありますね。
    このような方法は、少し抵抗があるかもしれません。
    なぜならチャーハンの味が不味くなってしまったり、スープのクセが強くなってしまったりするとお考えになる方もいらっしゃるからです。
    しかし、そんなことはありません。
    ドライフルーツのようにさっぱりした味の黒にんにくは、多くの料理と相性が良いので、手軽にいろんな料理にアレンジできるでしょう。

    毎日黒にんにくだけを食べ続けると、味に飽きてしまいますよね。
    調理方法を工夫するだけで、毎日簡単に黒にんにくを食べ続けられるでしょう。

    □女性だけでなく、男性にもうれしい栄養素があります!

    ここまで、黒にんにくが女性にメリットがある点をご紹介してきましたが、男性にも大きなメリットがあります。
    黒にんにくと、とても関わりの深い栄養素の一種である「テストステロン」についてご紹介していきましょう。
    「テストステロン」は男性にとって、非常に重要な栄養素です。

    なぜなら、「男性ホルモン」の一種であり、筋力を増やすために必要な栄養素だからです。
    その上、男性の第二次性徴期に欠かせない栄養素です。
    この栄養素が、男性の体内機能を活性化させるでしょう。

    さらにスポーツや筋力トレーニングを行ったときに、分泌されるホルモンとも言われています。
    そのため、黒にんにくからでも摂取できると、とてもうれしいですよね。
    男性の精力を大きく上げるとも言われているので、毎日元気に過ごしたい方に、とてもおすすめといえるでしょう。

    ここまで黒にんにくに、テストステロンが含まれていることを解説してきました。
    なぜテストステロンと大きな関係があるのでしょうか。
    それは、栄養素の一種であるアルギニンが大きく関係しています。
    テストステロンの働きを促すと言われているので、体内のテストステロンの値を上昇させるからです。

    □まとめ

    黒にんにくが、ほとんどの方に大きなメリットがあることをご紹介しました。
    もし、黒にんにくをお買い求めの方は実績豊富な当社までご相談ください。

  • 2020年07月04日更新

    黒にんにくを毎日どのくらい食べるべき?栄養効果は?

    黒にんにくの購入をお考えの方はいらっしゃいませんか。
    黒にんにくは美容や健康を意識している方に人気があります。
    しかし、黒にんにくの栄養効果について詳しくご存知の方は意外に少ないです。
    今回は、黒にんにくに含まれる栄養素や栄養効果、また食べる頻度などに注目して専門家が徹底的にご説明いたします。

    □黒にんにくに含まれる栄養素

    黒にんにくを毎日食べることで、さまざまな栄養素を摂取できます。
    黒にんにくに含まれている栄養素はたくさんありますが、今回は4つをピックアップしてご紹介します。
    1つ目はアルギニンです。
    アルギニンはアミノ酸の一種で、にんにくに多く含まれています。

    では、普通のにんにくと黒にんにくとの間には、含まれるアルギニンにどのような違いがあるのでしょうか。
    黒にんにくには、普通のにんにくのおよそ3倍のアルギニンが含まれています。

    アルギニンは栄養ドリンクにも含まれている栄養素で、疲労回復や老廃物除去に効果が期待できます。
    また、コラーゲンの生成を促す効果も期待できますので、女性の方は特にうれしいのではないでしょうか。

    また、筋力トレーニングに励んでいる方でしたら共感いただけると思いますが、アルギニンはトレーニングの前に飲むエナジー飲料にも含まれています。
    そのため、トレーニング時に元気が欲しい方にはおすすめです。

    2つ目は、アルギニン以外の必須アミノ酸です。
    黒にんにくにはアルギニン以外にも多くのアミノ酸が含まれています。
    以下に列挙しますのでご確認ください。

    ・イソロイシン
    ・リシン
    ・ロイシン
    ・メチオニン
    ・リジン
    ・フェニルアラニン
    ・チロシン
    ・トリプトファン
    ・グルタミン酸
    ・セリン

    これだけではありませんが、黒にんにくに含まれるアミノ酸の量は伝わったかと思います。
    アミノ酸は風邪を予防するなど、人間の身体に好影響を及ぼすことが期待できるものばかりですので、ぜひ取り入れたいものですね。

    3つ目はポリフェノールです。
    最近は、チョコレートにもポリフェノール配合量を増やしたものが登場しており、注目度は年々上昇しています。
    野菜の中では、にんにくがポリフェノールを最も含んでいることで有名ですが、そのにんにくをさらに熟成させるため、ポリフェノール含有量はさらに多くなります。

    ポリフェノールには老廃物除去作用や花粉症への効果も期待できますので、健康を意識されている方には特にうれしいですね。

    4つ目は、S-アリルシステインです。
    S-アリルシステインはにんにくの熟成期間に生み出される栄養素で、美容に効果が期待できます。

    □黒にんにくの摂取量

    黒にんにくを摂取するにあたって、摂取量は明確に定められてはいません。
    目安としては、1日に朝昼晩で1粒ずつです。
    食べる時間帯は特に決まっていませんが、朝食と一緒に食べて頂くと食べた日は一日元気で過ごせますし、夜に食べると1日の疲れを回復させる効果が期待できます。

    ただ、夜に食べる場合には寝る直前に食べると眠れなくなる可能性がありますので注意しましょう。
    夜に食べるのであれば、夕食の際に食べて頂くのが一番良いかと思います。

    しかし、何事にもそうですが食べすぎには注意しましょう。
    黒にんにくを食べすぎることで重大な副作用が起こるわけでは決してありません。
    ただ、人によっては食べすぎることでお腹を壊してしまったり、胃の調子が悪くなってしまったりする可能性があるため、十分に注意しましょう。

    □黒にんにくに期待できる効果

    黒にんにくを摂取することにより様々な効果が期待できます。
    今回は、数ある黒にんにくの期待できる効果の中から5つをピックアップしてご紹介します

    1つ目は、疲労回復効果です。
    毎日の生活の中で「最近疲れ気味だな」「疲れがなかなか取れないな」と感じたことはありませんか。

    黒にんにくには、滋養強壮効果が期待されるアリシンというアミノ酸が多く含まれています。
    さらに、黒にんにくに含まれるアリシンは、ビタミンB1と合わさることで腸で吸収されやすい性質に変化します。

    2つ目は冷え予防です。
    女性の方は特に指先や足先が冷たくなったり、身体の冷えを感じたりした経験はありませんか。
    黒にんにくを食べることにより、血液が身体の末端まで届きやすくなる可能性があります。
    身体の中から温まることは非常に大切ですよね。

    3つ目は免疫力増大です。
    最近はコロナウイルスの影響で、免疫力を気にする機会が多くなったと思います。
    黒にんにくには、ウイルスを除去して体内に抗体をつくる手助けをする効果が期待できます。
    黒にんにくで風邪予防をしましょう。

    4つ目は美容効果です。
    黒にんにくには血液循環を良くする効果が期待できますので、おのずと美容効果も期待できます。
    酸化を防止する効果のある野菜などと一緒に摂取できると良いでしょう。

    □まとめ

    今回は、黒にんにくに含まれる栄養素と期待できる健康効果、摂取量の目安について詳しくご紹介しました。
    当社は、黒にんにくをはじめとしたにんにくに関する商品の販売を行っています。
    健康や美容に敏感な方から少し興味のある方までぜひ一度ご相談ください。

Information